XM Tradingの評判は?口コミをもとにまとめて紹介!

ここでは海外FX業者として人気の高いXM Trading(エックスエムトレーディング)について、トレーダーの皆さんの口コミを元にまとめて紹介していきます。

XM Tradingの評判(良い点・メリット)

カスタマーサポートが完全日本語対応で丁寧

XMには日本人のスタッフがおり、サポートも日本語で対応してくれます。

メールやチャットなどで質問をすれば1~2日以内には返事がもらえるので、初めて海外FX業者を使う人や英語が苦手と言った人でも安心して利用できます。

会社の信頼性・安全性が高い

XMは日本だけでなくグローバル展開している大手FX業者で、顧客数も膨大です。

メジャーどころの金融ライセンスを複数保有しており信頼性も高く、資金も豊富にあるため、簡単に潰れることはなく安心してお金を預けることができます。

小さなFX業者だと何かとケチをつけて出金拒否をしたりいきなり飛ぶなどということもありますが、XMは出金申請も自動でリアルタイムに行われ、大手ならではの安心感があります。

ボーナスやキャンペーンが豊富

XMでは新規登録者に向けての口座開設ボーナスや、既存顧客向けにも定期的にボーナスイベントが開催されています。

また、ロイヤリティプログラムなどもあり、トレードすればするほどポイントが貯まり、トレードに利用することができます。

こういった大盤振る舞いのサービスができるのも大手で資金力があるからこそと言えます。

無料でVPSが使える

XMでは取引口座に最低USD 1000相当以上の残高があり、一月に最低往復5スタンダードロット(往復500マイクロロット)の取引があれば、無料でbeeksのVPS利用することができます。

どのパソコンからも同じ取引環境にアクセスできたり、EAなど自動売買システムの稼働にも便利です。

レバレッジが高く少額から取引可能(追証なし)

レバレッジは最大1000倍あり、500円からトレードを始めることができます。

また、追証もないため万が一急激な変動に巻き込まれてしまっても、国内FX口座のように借金となって入金額以上を失う心配はありません。

入出金にかかる手数料は無料

クレジットカードや銀行振込など、資金の入金に関する手数料がかかる海外FX口座もありますが、XMはこれらの手数料が無料でお得です。*一部の入金方法や出金金額が少額の場合は手数料がかかります。

無料ウェビナーが充実

FXトレード初心者はもちろん、中級者や上級者も勉強になるウェビナーが無料で公開されており視聴可能です。

MT4プラットフォームの使い方やデイリーマーケット分析などの解説動画もあり、これからFXを学びたい人にもおすすめです。

XM Tradingの評判(悪い点・デメリット)

スプレッドが広い

XMは国内FX口座のように0.2pips,0.3pipsといった低スプレッドではありません。しかしこれは注文方式も違うのでしょうがないことですし、スキャルピングは厳しいにしてもデイトレやスイングトレードならそこまで気になることもないでしょう。

国内の金融庁に認められていない

XMは国内の金融庁には認められていません。なぜなら国内金融庁に登録すると、国内FXと同様レバレッジ制限がかかってしまうからです。

これは他の海外FX業者にも言えることですが、金融庁に認められていないから危険ということではありません。しかし、同時に国内FX口座のような信託保全なども義務化されていなので、自己責任となっています。

現状はXMは世界的にも大手で出金拒否などの問題もないので安心して使えます。

XM口座開設手順はこちら