マイナス金利

経済用語で、金利がマイナスになった状況のことをいう。
通常は借りる側が貸す側に対して金利を支払いますが、マイナス金利の場合は貸す側が借りる側に対して金利を支払います。