クリックくりっく株(くりっく株365)関連

取引について - 両建てはできますか?

決済方式を「オートネッティング」に選択されている場合、両建てはできません。 同一商品の買ポジションを保有している場合の売り注文、売ポジションを保有している場合の買い注文は、決済の注文となります。

例:「日経225:買5枚」を保有している時、「日経225:売10枚」を注文 「日経225:買5枚」が決済され、「日経225:売5枚」新規となります。

決済方式を「指定決済」に選択されている場合、両建てが可能です。 両建てとなったポジションは建玉整理申請を行うことで、市場での反対売買が不要となり、売買スプレッドの二重負担がなくなります。 但し、評価損益は保有ポジションに対する売り買いそれぞれの気配値で計算されますので、急変動時に売り買いそれぞれの気配値の差が拡大(スプレッドの拡大)した場合、ロスカットとなる場合がございます。