当社に対する行政処分について

  • 投稿日:

2019年8月9日

東郷証券株式会社

代表取締役 吉本俊二

当社に対する行政処分について

お客様各位

平素は格別のお引き立てを賜り誠に有難く厚く御礼申し上げます。

弊社は8月9日付けで、金融庁より「金融商品取引法」第52条に基づき「金融商品取引業者の登録を取り消す」旨の行政処分がありました。

この行政処分により、本日以降、全ての商品について保有建玉の反対売買を除く、全てのお取引は停止となります。

今後につきましては、市場デリバティブ取引(「くりっく365」及び「くりっく株365」)については、お客様保護の観点から、引き続き安心してお取引いただけるよう、口座移管先との調整を図っておりますので、確定し次第直ちにお知らせいたします。

口座を移管した場合、お客様には従来通りのサービスをご提供できます。

移管をご希望にならない場合は、追ってご案内する最終清算日時までに、当該取引の建玉決済、証拠金及び預り金等の清算を当社にて行っていただくこととなります。

なお、店頭デリバティブ取引については、他社への移管は出来ないことから、当社にて指定した最終清算日時までに、建玉決済又は証拠金及び預り金等の清算を行って頂くこととなります。

いずれに致しましても、当該手続の詳細が決まり次第、速やかにお客様に書面等にてご通知申し上げ、建玉移管か清算かのご判断を頂き、当該手続きを進めて参りたいと存じますので、何卒、宜しくお願い申し上げます。

この度は当社の行政処分により、お客様をはじめ、関係各方面の方々に多大なるご迷惑とご心配をおかけ致しましたこと、誠に申し訳なくお詫び申し上げます。

敬具

なお、本件につきましては、ご不明な点等ございましたら、下記フリーダイヤルまでお問い合わせください。

お問い合わせは、平日:9001800(フリーダイヤル)0120-680-611