カードローンを組もうとしても何故か審査落ちしてしまった経験がある人は、すぐに次のカードローン申し込みをしがちですが、一度冷静になって分析から始める必要があります。

カードローン審査に通らない原因にはどのようなものがあるのか知った上で申し込みすれば、通過できる可能性が高くなります。

ここではカードローン審査が通らない理由について考えていきましょう。

カードローンの審査に通らない理由は必ずある!申し込み内容を再チェック

カードローンの申し込みを行った際に、審査落ちになるには必ず原因があります。

また審査には、複数の段階があるので、基準に満たなければその時点で審査に通らなくなります。

カードローン審査に通らない場合、具体的な理由は説明されずに結果のみが本人宛に通知されます。どうしてカードローン審査に落ちたのか全く説明がないので、どうしたらいいのか悩む人もいると思います。

申し込みをしたカードローン会社によって独自審査がされているので、審査に通らない理由は一概に言い切れません。

ただ、実際の審査の現場では、業者が参照するデータは以下の情報が中心となります。審査結果に与えた影響が大きい項目を推測することは可能です。

カードローン審査で用いる情報
  1. 個人信用情報
  2. 勤務先情報
Dr.フランチェスカDr.フランチェスカ

カードローン審査では、同じ年収や職種でも審査に通らないこともあれば、逆に審査通過できることもわるわ。審査に通らない理由を以下に細かくあげてみたから確認してね。

カードローンの申し込み要件は満たしていた?

カードローンには利用規約が必ずあるので、申し込み要件を満たしているか確認する必要があります。

例えば、カードローンの利用は原則として満20歳以上ですが、年齢上限は60歳~69歳とバラバラです。基本的な申し込み条件を満たしているか確認しておけば、無駄な申し込みを減らせます。

カードローン会社の基本的な申込み要件を満たしていないと、返済能力がないと判断されて審査に通らない要因となります。

あすかあすか

2018年1月からカードローンの審査が厳格化されて、銀行で扱っているカードローンは即日融資ができなくなったので注意してくさい。

記入ミスや書類の不備は大丈夫?

カードローン審査では、無担保ローンという特性から申込者が信用できる人物かどうかを判定する必要があります。

カードローンの申込書類に記入ミスや書類不備があると、しっかり用意した人よりも信用度が落ちてしまいます。ケアレスミスを防ぐだけの注意力が必要です。

収入に見合わない限度額を求めてない?

カードローンの審査は、申し込み時に記入する希望利用限度額に応じて審査を行います。

年収が300万円の申込者が100万円の希望利用限度額を求めたら、カードローン審査に通過できる可能性がほとんどありません。

なぜなら、希望利用限度額が大きくなるほど、審査基準が厳しくなるからです。

貸金業法では、「貸金業者が貸付できるのは利用者年収の3分の1まで」と規定されているので、消費者金融のカードローンでは特に審査に影響がでます。

Dr.フランチェスカDr.フランチェスカ

他社の借入金額が大きいと返済能力に負担がでてくるし、消費者金融だと総量規制の範囲じゃないと審査に通らないわ。

少額融資なら不安なカードローンの審査通過する確率があがる3つの理由

あすかあすか

年収に対して支出のバランスは審査で重要な項目になります。
カードローン審査と年収の関係を以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてくさい。

年収が関係する!?総量規制の仕組みをまるわかり解説

審査が通りやすくするためのポイントは、年収に見合った借入希望額を申請することです。

特に、収入証明書が必要になるような50万円を超える高額な希望額は業者側も審査に慎重になることを覚えておきましょう。

勤続年数が短くない?転職後は要注意

勤続年数(勤務年数)が短いと、安定した収入が継続していると認められません。カードローン審査では、年収の多少よりも安定した収入がどのくらい続いているかが重要視されます。

カードローンを組むならば、転職前に行って審査を通しておくことが望ましいです。

あすかあすか

年収や勤続年数は重要なポイントですが、引っ越しばかりしている場合も要注意です。

Dr.フランチェスカDr.フランチェスカ

カードローン審査は安定した収入を得ていて返済能力があることを重視するので、毎月一定の収入を得ているが大切よ。

勤務先の連絡番号は重要!在籍確認はされたか?

カードローンの審査に通らないと悩んでいて、申し込み書類を確認すると勤務先の連絡番号が違っていたという話は珍しいことではありません。

コールセンターから確認の電話連絡が入ることもありますが、すぐに回答しないと不審に思われて審査落ちとなりかねません。

勤務先への在籍確認が行われなければ、カードローン審査に通らない理由となりかねません。

あすかあすか

在籍確認なしのカードローンなら時間のかかる電話連絡がないからスピード融資が可能です!

【おすすめ3選】在籍確認なしのカードローンで借りる!職場にバレない借り方を全力解説!

カードローンの審査基準は会社によって違う!?

実は、公式サイトで掲載している情報や審査基準はよく似ていても、カードローン会社によって審査で重点を置いているポイントや求めている客層に違いがあります。

たとえ申し込みをしたカードローンで審査に通らなかったとしても他の会社では審査通過したということが普通にあります。

審査に通らなかったからといって諦めずに、今の現状にあったカードローンを探しましょう。

Dr.フランチェスカDr.フランチェスカ

無利息期間のあるプロミスはおすすめよ。

プロミス

プロミス

ここがポイント

  1. はじめての借入れから30日間無利息!
  2. 最短20分!圧倒的な融資スピード
  3. 家族にバレないカードレス対応
利率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短20分
評価 5.0

公式サイトはこちら

【おすすめカードローン5選】今すぐお金を借りたい人のために、確実に即日キャッシングするためのコツを解説!

初めてでもカードローンが通らない人には共通点がある!?

今までカードローンを組んだことがなければ、他社借入がないわけですから一見すると審査に通りやすいと思われがちです。

しかし、金融業者の立場からすると、カードローンを組むための与信審査を行なう際に、信用できる人かどうかの判断基準がないことを意味します。

信用履歴が全く登録されていないスーパーホワイトという状態を連想されるわけです。

カードローン審査で警戒されるスーパーホワイトかも!?

金融業者がカードローン審査を行なう際には、金融業者が加盟している個人信用情報機関へ信用情報照会を行います。

社会人経験がある人ならば、ある程度の信用履歴が登録されていますが、中には何も記録されていない信用履歴が真っ白なスーパーホワイトと呼ばれる状態の人がいます。

信用履歴には保管期限があるので、過去に金融事故を起こしていると、金融事故情報が消えるまで新たなローンが組めないので信用履歴が真っ白になるわけです。現金主義の人と金融事故を起こした人の見分けが金融業者から見てつかないことになります。

流通系のクレジットカードや携帯割賦で利用履歴をつくろう

スーパーホワイトに対しても積極的な貸付を行っている流通系のクレジットカードや数万円という少額の携帯割賦販売であれば、支払いをしっかり行なうことで利用履歴を信用情報に付けることができます。

1年程度は地道に信用履歴を付けておけば、カードローン審査が通らないという状態から脱却しやすくなります。

年齢が高くなるほどスーパーホワイトに厳しくなる

大学生や新社会人ならば、クレジットカードを全く持ったことがない人も少なくありません。

スーパーホワイトであっても全く不思議ではないことから、スーパーホワイトを理由にカードローンが組めないという状況にはなりません。

しかし、社会人経験が長い人ほどスーパーホワイトに対して金融業者は厳しい対応を取る傾向にあります。なぜなら、金融事故を起こして債務整理を行った結果としてスーパーホワイトになっている人の割合が増えるからです。

携帯料金に支払い遅れや滞納はない?

ガラケーからスマホへ移行が進むにつれて、携帯電話本体価格が高額化しているために携帯割賦契約が携帯電話契約に組み込まれる傾向が強くなっています。

携帯電話料金の支払い遅れや滞納に対して、携帯電話本体を一括購入していれば影響はありませんが、割賦契約が入っていると支払状況が信用情報に登録されている点を知っておく必要があります。

携帯の分割審査が通らない!審査落ちの原因と解決方法を考えてみた

他社借り入れがあるとカードローンは通らない?

カードローンでは、年収や勤続年数といった複数の項目に対して審査を行います。

金融業者ごとに審査基準が異なるとはいえ、申込者に対して融資可能な金額の上限は、他社借り入れを含めた総額で判断される点に注意が必要です。

借りすぎてない?総量規制に抵触しているかも?

消費者金融や信販会社が行っているカードローンは、貸金業法に基づく融資となるので、総量規制の範囲内に融資総額が限られます。

他社も含めて年収の1/3以内までしか融資ができないので、借りすぎて総量規制に抵触していないか確認が必要です。

Dr.フランチェスカDr.フランチェスカ

他社からの借り入れは、総量規制にも影響するので、できるだけ減らしておくのがベターよ。

クレジットカードのキャッシング枠を見落としてない?

他社カードローンの借り入れはなくても、カードローンを組めない原因がクレジットカードのキャッシング枠にあるかもしれません。

クレジットカードを発行する信販会社は、貸金業法に基づく貸付となるので、ショッピング枠はあくまでも代金の立て替えですが、キャッシング枠はカードローンと同様の貸金業法に基づく貸付に該当します。

あすかあすか

クレジットカードのキャッシング枠がある人は以下の記事も参考にしてください。

コンビニATMでキャッシング!手数料で損しないキャッシングのコツを解説

他社の返済で遅延や滞納はない?

他社利用額が少額であっても、カードローン審査では他社返済時に遅延や滞納があると審査が通らない原因となりかねません。

なぜなら、他社で返済遅れが発生しているならば、自転車操業的な利用の仕方をされてしまうリスクがあるからです。

返済実績は信用情報に記録されている

信用情報に登録される内容には、債務整理など金融事故を起こした場合に限られると考えがちですが、実際には返済実績がそのまま記録されている点に注意が必要です。

毎月しっかり返済していれば、返済が順調である信用履歴が記録されます。金融事故に至る前の遅延や滞納も同じ個人信用情報機関へ加盟していれば確認できるようになっています。

個人信用情報に債務整理などの事故情報の記載があると、カードローン審査には、ほぼ通らなくなってしまいます。

一般的に信用情報の記録が消えるまでの期間は?

信用情報については、返済状況は過去2年分が記録されているので、2年を超えた返済をしていて返済遅れが2年以上前ならば既に記録が押し出されて消えています。

金融事故を起こしてしまうと、内容と個人信用情報機関により5年または10年間登録され続けることになります。

同時に多数のカードローンに申し込んでない?

カードローンの申し込みは、比較検討して1社を選んで行なう方法が一般的です。

しかし、どうしてもお金が必要になったからといって、複数の金融業者へカードローン申し込みをしてしまうと、カードローンが通らない一因となりかねません。

カードローンの申し込みブラックとは?

短期間に複数の金融業者へ申し込みを行い、カードローン契約が成立していない状況を申し込みブラックといいます。

金融業者は個人信用情報機関へ加盟しているので、同じ個人信用情報機関へ加盟している他社への申込み履歴をリアルタイムで確認できます。

翌日になってもカードローン契約が成立した記録が無ければ、他社審査落ちしたことが分かるので、短期間に何社も審査落ちしていたら何か原因があると考えて審査見送り判断がされやすくなります。

カードローンの申し込みブラック回避!注意するポイントを解説

どうして多数申し込みは嫌われるの?

個人信用情報機関へ登録される申し込み履歴は、最大6ヶ月間です。何度も多数のカードローンへ申し込みを続ける人は、多重債務者となり返済不能に陥るリスクが高いことを統計的に金融業者は知っています。

銀行と消費者金融では多数と考える基準が異なるものの、既に自転車操業状態の借り入れ状況となっている人が多いことも確かです。

返済不能リスクを抱えてまで新規融資を行なう金融業者はほとんどありません。

審査に影響!?カードローンの複数同時申し込みは本当にダメなのか検証

どうしてもカードローン審査に通らないなら信用情報を開示してみよう!

カードローンの申し込みをしても審査落ちとなってしまい、どうしてもカードローンが組めないならば、一度自分の信用情報を確認してみると良いです。

金融業者ごとに加盟している個人信用情報機関は異なりますが、信販会社と消費者金融の多くが加盟しているCICに対して信用情報開示請求を行えば、自分の信用情報を確認できます。

あすかあすか

金融事故を起こしてしまうと、信用情報機関に事故情報が記録されてしまいます。

Dr.フランチェスカDr.フランチェスカ

信用情報機関の記録されてしまった状態のことを、俗に「ブラックリストに名前が載ってしまった」というように表現しているの。
ブラック状態の人は、金融機関から相手にされなくなるわ。

あすかあすか

カードローン審査に通らないなら以下の記事も参考にしてみてください。

もしかしてブラックリスト入り?!信用情報の確認方法とカンタン回復術

CICでの開示手続きの流れ

CICでは、インターネット・スマートフォン・携帯電話・郵送・来店による開示請求手続きができます。

来店開示のみ本人ならば500円で済み、身分証明書を持って東京都新宿区西新宿のCICへ出向けば良いだけです。

他の方法では1000円の開示手数料と必要書類を確認して請求すれば、インターネット・スマートフォン・携帯電話ならば受付番号発行後1時間程度で閲覧可能な状態となります。郵送については10日程度で自宅へ簡易書留郵便で届きます。

信用情報の見方

信用情報照会により開示される内容は、本人と任意代理人で異なりますが、基本的にクレジット情報・申込情報・利用履歴の3つで構成されています。

金融事故を起こしている場合には、異動情報という欄にどのような金融事故を起こしたのか掲載されています。

利用履歴には毎月の返済状況が掲載されており、$ならば通常返済、Aならば滞納、Pならば請求額の一部入金という表記です。$マーク以外が並んでいないか確認する必要があります。

過去にはSoftbankがCICへ登録する際に通常返済の$をAと大量誤登録してしまったことがあり、心当たりが無い場合に確認することがいかに大切か分かります。

2種類あるクレジットヒストリー

クレジットヒストリー(クレヒス)とは、今までのクレジット利用履歴のことです。無事故で安全に利用している人なら、プラスの利用実績としてカードローン審査などでは間違いなく有利になります。

このクレヒスですが、個人信用情報機関のクレヒスと特定の金融機関だけの社内的なクレヒスの2種類があります。情報機関のクレヒスは、原則として全ての金融機関に影響が及びます。

しかし社内的なクレヒスなら、影響があるのは基本的にその金融機関だけです。もし、審査に通らないとしても、他の会社のカードローン審査には通る可能性はあります。

カードローン審査に通らないときにやっておきたい対処法

カードローン審査が通らない時は、原因となった部分を対処していく必要があります。

他社からの借入がある場合

まず他社からの借り入れが理由で審査が通らなかった時は、借入件数をできるだけ少なくすることが大切になってきます。借入件数がない状態にするのが一番良いのですが、少なくても3件未満にする必要があります。

カードローン審査で他社からの借り入れが3件以上ある場合は、かなりの確率で審査に通らないのでしっかり対処していきましょう。

金融事故の履歴がある場合

長期延滞、債務整理など金融事故が履歴として残っていた理由で審査が通らなかった場合は、金融事故の履歴が削除されるまで待つしかありません。

金融事故の種類にもよりますが、長期延滞の場合だと2~3年で履歴が削除されるのでその後にカードローンに申し込むといいでしょう。

審査に通過したいなら銀行系と消費者金融系どっちがいい?

カードローンのサービスは銀行と消費者金融が提供していますが、銀行は金利が低く設定されていて、総量規制の対象外なので審査をするときも慎重に行われるケースがほとんどです。少しでも不安があるなら確実性という点では疑問が残ってしまいます。

消費者金融は金利が高めに設定されることが多く総量規制の対象です。ただ、審査については銀行に比べて厳しくなくほとんどの業者が即日回答をしてくれます。

審査通過率も40%以上になっているので、審査が通過したいなら消費者金融を利用した方がいいです。

しかし、消費者金融であっても確実に審査が通過するわけではないので、申し込みをする前にしっかり準備をしておく必要はあります。

あすかあすか

審査に少しでも不安があるなら消費者金融カードローンのほうが可能性があがると思います。
以下の記事も参考にしてみてください。

今日借りたい!通過率をグンッとあげるカードローン申し込み術

まとめ

カードローン審査にどうしても通らない場合には、原因を調べた上で問題ないか確認してから次のカードローン申し込みを行なうと良いです。

なぜなら、審査落ち理由は開示されませんが、原因が分からないまま次のカードローンへ申し込んでも審査落ちになるリスクが高いからです。

思い当たる節が無ければ、一度個人信用情報機関へ信用情報照会を行い、自分の信用履歴を確認してみると良いです。

万が一誤った登録がされていれば、該当する金融業者へ連絡して修正依頼を行なう必要があります。カードローンが通らない理由がハッキリすれば、安心してカードローン申し込みが可能となるでしょう。

Dr.フランチェスカDr.フランチェスカ

カードローン審査に通らない理由を考える場合は、まずは自分で属性を一つ一つチェックしてみて。
チェックすることで何が原因で審査に通らなかったのか、少しずつ見えてくるはずよ。