ENTRY

自立した女性になりたい
大阪支店 カスタマーサポート部
岡本 綾香 / Ayaka Okamoto

入社一年目を振り返っての感想は?

経済や世界情勢のニュースをきっかけとして、物事全般に対して、より広い視野で見れるようになり、様々なことに興味が持てるようになりました。 入社して一ヶ月目は全てに対して否定的で、逃げ出すことしか考えていませんでしたが、 どうせなら一ヶ月だけは前向きに楽しむ努力をしてみようと考え方を変えてから、色々なことが変わり始めました。 上司とも素直にコミュニケーションが取れるようになり、予定を組んでいくことが以前に比べ、スムーズになったと思います。 すべては「気持ち次第」「捉え方次第」ということを実感した1年間でした。

入社した当時と比べて、変化を感じたところは?

入社時は文字通り0(ゼロ)からのスタートでしたので、先輩から「これをやってみて」と言われても、用語の理解ができなかった頃は漠然と言われているような気がしてしまい、 「何で?」と疑問に思ってしまうこともありましたが、次第に目的や意図をもっと詳しく教えて下さるようになったのと、自分自身にも金融の知識が少しずつ付いてきたおかげで、一つ一つの仕事に対する理解がグッと深まりました。

仕事のリフレッシュ方法は?

良い意味で「なんとかなる!」と開き直ることです。 仕事を終えて会社から離れ、気持ちを切り替えることも私にとっては大切です。

将来の目標やこの会社でチャレンジしていきたいことは?

もっと成長して経済的にも精神的にも、しっかり自立した女性になりたいです。

就活を迎えている学生にエールを!

沢山の企業や会社があって、正直悩むと思います。 そんな時は就業条件などを見て比べてみるのではなく、会社の人事や先輩と話してみるのがいいんじゃないかなって思います。 これからの人生の多くの時間を費やす大切な場ですから、自分の直感を一番に信じて困難を突破していってほしいと思います!

他の社員のインタビューを見る

ENTRY