ドル円1時間足スパンモデルスペシャル:逆行パターンの売りサイン点灯中

添付チャートは、ドル円の1時間足スパンモデルスペシャルです。

ご覧のとおり、直近の辺りで、買いシグナルが点灯(青色四角が出現)していますが、終値がゾーンの上方に位置し、かつ、+2σラインと+1σラインの間で引けたことで、逆行パターンの売りサインが点灯しています。

加えて、赤色スパンが陽転し、やはり、終値が+2σラインと+1σラインの間で引けたことで、逆行パターンの売りサインが点灯しています。

逆行パターンの売りサイン点灯時の下落ターゲットは、順に、青色スパン、センターライン、赤色スパン、-2σラインとなります。

★★より詳しい解説等は、 「マーフィーの実践トレードコーチング」 を参考にされてください。

★★添付チャート内のスパンモデルは、スパンオートシグナルで表示したものです。スパンオートシグナルのご紹介、および、ご購入用ページはこちらです。http://www.xfine.info/sauto/

★★マーフィー流FX 「実践トレードコーチング専用」ライン@のご紹介です。 こちらより無料登録できます。https://www.span-model.com/line/