添付チャートは、ドル円の日足スーパーボリンジャーです。

四角枠内が示す箇所が示すとおり、ここ最近は、センターライン(青色ライン)に抑えられながら下落するパターンとなっています。

そして、昨日時点でも、やはり、センターラインに戻りを抑えられていることが見てとれます。

今後の注目点は、この日足スーパーボリンジャーのセンターラインが引き続きドル円相場の上値を抑え続けるかどうかです。

尚、終値がセンターラインに抑えられながら下落する相場は、「緩やかな下落トレンド」と呼びます。「緩やかな下落トレンド」の特徴の1つとして、相場が往来相場になりやすいという特徴があります。

★★より詳しい解説等は、 「マーフィーの実践トレードコーチング」 を参考にされてください。

★★添付チャート内のスパンモデルは、スパンオートシグナルで表示したものです。スパンオートシグナルのご紹介、および、ご購入用ページはこちらです。http://www.xfine.info/sauto/

★★マーフィー流FX 「実践トレードコーチング専用」ライン@のご紹介です。 こちらより無料登録できます。https://www.span-model.com/line/