黒田の視点

ドル円相場観_2017.5.24:4時間足でレンジブレイクして・・だから

投稿日 :17年 05月 24日 13:32

        

こんにちは、黒田です、、
よろしくお願いいたします、、

早速ですが、
ドル円相場を見てみましょう、、

ドル円は日足を見ても、
4時間足を見ても分かるように
これまで何度も抑えられてきた
111.70円レベルをこの度上抜いてきました、、

下のチャートを見てください、、

USDJPY_20170524.jpg

久しぶりに日足ではなく4時間足の
チャートになります、、

こうやって見ると、4時間足レベルはレンジにも
なっていたところです、、

そして、先程示したその111.70円レベルを上抜いてからは
一度も割り込まずにしっかり支えられているのが
見て取れますね、、

ということで、
レンジブレイクして支えられているということで、
この111.70円レベルをしっかりと割り込まない
限りは買い方針で進めたいです、、

上値目標値は、112.50円、113.15円です、、

さてどうなるでしょうか、、
ダメなら小さい損切りで終わらすだけです、、

筆者ブログはこちらから

        

ドル円相場観_2017.5.8:レジスタンスブレイクして今後の方針は?

投稿日 :17年 05月 08日 17:01

        

こんにちは、黒田です、、
よろしくお願いいたします、、

先週末の米国雇用統計に仏大統領選にと
忙しい週末でしたが、
相場にはそれなりの影響はありましたが、
大きなものはなかったですね、、

GWも終了しましたので、
チャートを見ながら今後の方針を
決めて行ければと思います、、


では、チャートを見てみましょう、、

USDJPY_20170508.jpg


これは、ドル円の日足です、、

前回、赤○レベルをしっかりと超えない限りは
売り方針継続で、、ということで
進めていましたが、結果は上抜いてブレイクしました、、


すでに100pips以上の上昇をしていますので、
赤○ブレイクで損切りしたうえで買い転換した方は
利益となっていますね、、


さて今後ですが、
赤○をブレイクしていますので、売りではなく
買い方針で進めていきたいです、、

可能であれば、赤○レベルまでの押し目で買いたいですが、
110.80円レベルまでは押し目として見たいですね、、

目先は、113.50円レベルのレジスタンスで
どうなるかも見て行きたいです、、
上値目標値は115円です、、


筆者ブログはこちらから


        

ドル円相場観_2017.4.28:レンジ上限レベルまで戻ったので、次はどうする?

投稿日 :17年 04月 28日 14:43

        

こんにちは、黒田です、、
よろしくお願いいたします、、

明日から待ちに待ったGWとなりますが、
その前にちょっとだけドル円を
見てみたいと思います、、

日足を見てみましょう、、

USDJPY_20170428.jpg

前回、4/19のブログでは、
少なくとも、このレベルまでの戻りがあれば
売り込んで行きたいということで、
3点のレベルをご紹介しました、、

結果的には、最後のレンジ上限レベルであった
111.60円レベルまで戻りましたね、、

実際には若干オーバー気味ですが、
大凡このレベルまで戻りました、、
そして次の日には、しっかりと抑えられています、、

ということで、
初志貫徹でこの戻りのレベルをしっかりと
超えない限りは売り方針で進めたいと思っています、、
ダメなら単純に損切るだけです、、

※しっかりと超えてきたら売りは一旦止めます、、

下値目標値としては、
110.00円、もしくは今週の安値レベルです、、

それでは、よいGWを

筆者ブログはこちらから

        

ドル円相場観_2017.4.19:レンジブレイクして、まだ下がっていて、これからどうする?

投稿日 :17年 04月 19日 13:21

        

こんにちは、黒田です、、
よろしくお願いいたします、、

さて、ドル円ですが
順調に下がっていますね、、

世間では様々なニュースが流れていますが、
いつものように、チャートだけ見て
トレードしていきたいと思います、、

それではドル円のチャート(日足)です、、

USDJPY_20170419.jpg

前回では、
下2本のラインから横ばいのレンジではありますが、

「レンジ上限で売り、更にその上113.50円までは売り、
そして110.00円を割り込んでも売り、、と
売り場探しの相場として見ていきたいです、、
安いから買うのではなく、
下がっているから売る、というシンプルな見方です、、」

と書いて、売り方針で進めていました、、

結果的にはレンジ下限をブレイクして下落、、
200pips位下げたでしょうか、、

すでに110円の割り込んでいる状況での
今後のポイントですが、それは売り場探しです、、

下落している相場ですので、
買うという選択肢はありません、、

今後、上昇するかもしれませんが、
まだ上昇していませんので、売るだけです、、

ということで方針は売るしかないのですが、
あとはどこで売るのか、ということです、、

ポイントは3つ、、

ひとつめは、直近ですが昨日の高値レベル、、

ここは、4/14の高値レベルでもあって、
1時間足ではダブルトップになっているところです、、

ふたつめは、赤○してある
レンジ下限であったところです、、

ここは、サポートがレジスタンスに転化した
ところなので、節目になりやすいですね、、

最後はレンジ上限レベルであった
111.60円レベルです、、

少なくとも、このレベルまでの戻りがあれば
売り込んで行きたいですね、、

どこまで下がるとか、
なぜ下がっているのかは分かりません、、
どこで反転するかも分かりません、、
予測できないのです、、

だからこそ、下がっている限り買う選択肢はないですし、
売るのでも、むやみに売ったりせずに
節目を利用して売って行くだけです、、

筆者ブログはこちらから

        

ドル円相場観_2017.4.11:レンジ&三尊っぽい感じでどこを見ていく?

投稿日 :17年 04月 11日 13:34

        

こんにちは、黒田です、、
よろしくお願いいたします、、

ある意味年末年始よりも忙しい年度末、、
新たに平成29年度がスタートしました、、

今年度もしっかり利益を上げていきたいと思います、、


よろしくお願いいたします、、

さて、ドル円の相場ですが、
また横ばいとなっていますね、、

まずはチャートを見てみましょう、、

USDJPY_20170411.jpg

これはドル円の日足です、、

チャートを見ると、まずは三尊っぽいな、


といった感じがしましたね、、

赤○のところが肩で、
ネックラインは青○かな、、といった具合です、、

それともうひとつは横ばいのレンジです、、
ドル円に非常に多くみられるレンジ相場ですね、、

これも赤と青の○、すなわちザックリでは
110.00円から111.50円のレンジになっています、、

因みに赤○のラインは過去においてもレンジ相場と
なっていた際のレンジ下限レベルです、、

そのレンジ下限(サポート)が3月に割り込んだことで、
今は新たなレンジの上限(レジスタンス)として
機能している感じですね、、

しかも、日足ではそれぞれの足が上下に長いヒゲを
伸ばしているのが特徴的でもあります、、

そういったことから、
今後のトレードポイントとしては、
売りで攻めていきたいところです、、

デイトレレベルの短期トレード以外では、
目先のレンジブレイクについていくのではなく、
レンジ上限で売り、更にその上113.50円までは売り、
そして110.00円を割り込んでも売り、、と
売り場探しの相場として見ていきたいです、、

安いから買うのではなく、
下がっているから売る、というシンプルな見方です、、

さて、どうなるでしょうか、、

筆者ブログはこちらから