ハト派発言がドル円を重くしている・・・、今週の注目ポイント

  • 投稿日:

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」 http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


いつもお世話になっております。
トレードタイムです。

-------------------------------------------
★オプションの活用でFXの利益を安定化する方法が分かる!★

★今年最後の【FXオプションセミナー】開催です★

FXオプションセミナーの詳細はこちら 
↓↓
【はじめてのFXオプション取引マスターセミナー】
-------------------------------------------

■注目されていた米中首脳会談は中国に対する
追加関税に関しては見送りにしたことで、
過度なリスク回避は一旦、回避されました。


今週は以下の材料について注目をしています。

・パウエルFRB議長の証言(5日)

・クラリダFRB副議長がブルームバーグでインタビュー(3日)

・米10月貿易収支(6日)

・米雇用統計(7日)

■ここ最近になってハト派と受け取れる発言が
FRB高官から相次ぎ出始めました。

まずは、クラリダFRB副議長が

「2015年当時と比較して金利水準は中立に近づいた」との
発言を皮切りに、

パウエルFRB議長も足並みを揃えるように金利に対して
「中立をやや下回る水準」と

あれほどタカ派だった姿勢を一気にトーンダウン
させてきました。

来年の利上げサイクルも一気に黄色信号が点灯したと
捉えることのできる内容でした。

そのことで、今週も双方の発言やインタビューが
あるので、
内容次第ではポジション整理も進む可能性も
あるので警戒したいです。

-------------------------------------------
★オプションの活用でFXの利益を安定化する方法が分かる!★

★今年最後の【FXオプションセミナー】開催です★

FXオプションセミナーの詳細はこちら 
↓↓
【はじめてのFXオプション取引マスターセミナー】
-------------------------------------------

■次に、保護貿易主義の発端となっている
貿易収支です。

一向に減少の道筋が立たない米国の貿易赤字は、

来年のメインテーマになることは間違いなく、
その矛先は中国だけでなく
日本にも目を向けられると思います。


特に自動車に関してはその額は巨大であり、
トランプ大統領も来年、25%の関税を
かける意思をみせています。

日本もそれを警戒してF35を購入しているものの
その効果はどれほどなのかは今一つ不明瞭です。


少なくてもバランスをとるには為替問題、
特に日銀のスタンスまで

トランプ大統領は今後、言及してくる可能性も
あるので警戒が必要です。

■そして、週末の雇用統計の非農業部門雇用者数も
気になりますが、

やはり平均時給に注目したいです。


いつも以上にFRB高官によるハト派的なスタンスを
伺う意味でも現状を確認する意味では重要です。

一旦、米中通商交渉に関しては冷戦状態になったものの、
両国の妥協点を含め、

世界経済に与える影響は常識では測れません。

故に、今後の両国のけん制を含め
商談には注視したいです。


最も一時的に両国が歩み寄ったとしても、
それは茶番劇にしか過ぎず、

世界経済は刻一刻と不景気の闇に
葬られようとしています。

米国が目指す保護主義の根幹は何なのか・・
「覇権」と言えばそのとおりですが、
相場的にもこう着状態になるのもわかる気がします。


■最後に、テクニカル面からみたドル円です。

チャート上では、先週114円に一旦タッチしたものの、
それ以上にはいたっていない現状です。


先日の上昇トレンドに対してそれ以上に
ハイブリッシュな展開になるにはまだ早いとみています。

少なくても来年の1月くらいまではレンジ相場とみています。

もし114円ミドルの水準では
売り優勢になる可能性もあり、

-------------------------------------------
★オプションの活用でFXの利益を安定化する方法が分かる!★

★今年最後の【FXオプションセミナー】開催です★

FXオプションセミナーの詳細はこちら 
↓↓
【はじめてのFXオプション取引マスターセミナー】
-------------------------------------------


*************************************

株式会社 トレードタイム
横浜市都筑区中川中央1-23-10 M.Kノースビル 4F

当社トレードサイト:トレードプレス
http://www.trade-press.com/
**************************************