筆者情報
Trade_Time

Trade Time
-最新の情報であなたをサポート!!-

Trade_Time


最近の記事

アーカイブ


FXトレード今日の急所
  

中期上昇トレンドの中での調整局面をどう戦うのか? トレードタイム

   投稿日 :17年 05月 15日 10:53

        

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式トレードサイト:http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


いつもお世話になり有難うございます。
トレードタイムです。

■先週までのレビュー

先週は、注目された各大統領選の結果、マクロン大統領や
文新統領誕生で、政治及び地政学リスクが大幅に後退しました。

また、FOMCで追加利上げ観測が高まり、リスクオンに拍車が
かかり114円台まで大幅上昇する場面がありました。



■今週の見通し...引き続きトランプリスクと北朝鮮リスクを考慮

ついにトランプ大統領がコミーFBI長官を解任に踏み切ったことで、
民主党の反発は更に強まり、一部の共和党の議員も敵に回した
可能性が高く、支持率は低下する一途となっています。

16日の非公開での公聴会での証言次第では、ヘルスケア法案や
税制改革に対する審議が停滞する可能性も視野にいれる
必要がありそうです。


更に、ロシア疑惑への関与も含め疑惑も否めない状況となり、
完全に逆風の風が強まるばかりで、これまでのリスクオンの
シナリオも全てリセットとなりかねない状況です。

■昨日は、北朝鮮による新型弾道ミサイル発射があり、
これまで潜めていた地政学リスクが再燃する可能性も考え、
買いポジションの数量には気を使う展開になりそうです。

■テクンカル面では・・・

週足の平均足(改良版)は陽線継続で推移しているため、
押し目での買いは期待できるものの、未だ上昇力は乏しくドル円を
取り巻くチャートやテクニカルは好転していますが予想を一気に
1ドル115円突破という雰囲気が市場にはありません。

日足ベースのオシレータ系のほとんどは、下方となっており、
目先は下値を試す方向で推移しそうですので、高値を追いかけての
スタンスではなく、押し目を拾う展開を考えています。

ヤフー トレードタイム.jpg

チャートやテクニカルだけで相場を読むのは、難しい時期に
突入しているのではないかと感じており、日足や週間足に
108円処に窓があります。
これも何らかのシグナルではないかとみています。

---------------------------------------------------
■お知らせ■
↓↓
↓↓

*************************************

株式会社 トレードタイム
横浜市都筑区中川中央1-23-10 M.Kノースビル 4F

トレードサイト:http://www.trade-press.com/

**************************************